毛の生える周期・休止期~成長期~退行期

光脱毛は成長期の毛に作用します・・・?成長期って?

光脱毛(フラッシュ脱毛)は、成長期の毛に主に作用します。

後退期・休止期の毛根には効果がないので、
その周期にあわせて順番にお手入れしていく必要があります。

脱毛サロンが〇か月おきというようにアドバイスするのはそのせいです。

生えている場所によって生えるスピードは異なるのです

産毛から髪の毛まで、
わたしたちの体にはたくさんの毛が生えています。

でも、

朝剃ったのに夕方には生えてくるっていうヒゲはあるけど、

髪の毛みたいに長く伸びてくるワキ毛や陰毛ってないなーって

毛の伸びる早さは場所によってまちまちです。

頭髪 :1日 約0.3mm
わき : 1日 約0.3mm
うで :1日 約0.2mm
陰毛 :1日 約0.4mm
下腿 : 1日 約0.2mm
ひげ : 1日 約0.4mm

よく「朝、ひげをそったのに夕方には青々してくる・・・(T-T)」という嘆きを耳にしますが、
ヒゲの伸びるスピード、速いですね!!
そして陰毛も・・・

また、頭髪やワキ毛の伸びるスピードも比較的速めです。

毛の生える周期・休止期~成長期~退行期

毛には 休止期・成長期・退行期 というサイクルがあります。

毛は毛根から生えていますが、
全ての毛根からいつもいつも発毛しているわけではないんです。

休止期・成長期・退行期

表面に現れている毛は、
全ての毛根の約3割ほどといわれています。

わたしたちの全身に生えている毛は、
生えてくるメカニズムは同じですが、

生えかわる速度と生え変わる周期が違います。

先ほどの例でいうと

※ワキは一日に約0.3mm伸びるけれども、
生えてきて抜け落ちるまでが4か月。

※手足の毛は、一日に0.2mm程度伸びるけれども、
生えてきて抜け落ちるまでが3か月から半年程度と長め。

※髪の毛は、一日に0.3mm程度伸びるけれど、生えてきて抜け落ちるまで5年から7年とかなり長め。

だから、髪の毛は伸びてくるので途中で切ったりしますがワキ毛や陰毛はそこまで伸びてきませんよね。

脱毛サロンでは

格安プランに「ワキやVライン」が多い理由は

効果がわかりやすいから、だと説明されました。

ワキやVラインは生えてくるサイクルが短めで、
しかも毛根がクッキリと黒いです。

光脱毛は毛根の黒い部分にダメージを与えるのでクッキリした黒い毛根のほうが効果を実感しやすいです。

ちなみに産毛は毛根も薄いです。意外によりもクッキリ毛根が黒い毛のほうが脱毛しやすいです)。他の部位に比べると効果が実感しやすいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする