ミュゼのVラインはプレートの形以外にもできるのか?

ミュゼでVライン脱毛を申し込みすると、こんなプレートを渡されて
前日までに処理してくるように説明を受けます。

ミュゼのVラインカード

※ミュゼでのVライン脱毛の様子はコチラ

これ以外の好きなカタチ(細いトライアングルや全処理、スクエア,タマゴ型やI型にできる?でしょうか?

結論からいうと・・・

Vラインの形は自由にできます!

お渡ししているプレートの形は「トライアングル」です。
他の形がご希望でしたら、お手入れの前にご希望の形にシェービングしていただければ対応いたします。


ミュゼの人

シェービングについては注意!

ミュゼは自由にVラインの形を指定することができますが、

1つだけ注意しなくてはいけないことがあります。それは、

シェービングはお客様でお願いいたします。
剃り残しがあった場合は、その部分の脱毛のお手入れができかねます。


ミュゼの人

ミュゼはシェービングについては厳しくて、

剃り残しがあった場合は脱毛がNGになってしまいます。
(背中・襟足・ヒップ奥のみ、スタッフさんがお手伝いをしてくれます。)

有料でのシェービングサービスもありませんし、

その場で自分でシェービングすることもできません。

↓ミュゼHPに明記してあります。
シェービングサービスの内容変更について

1回消化にはならないのですが出直すことになり、時間がムダになってしまうので注意しましょう。

ミュゼプラチナム

その点ジェイエステはもう少し緩い

ジェイエステもVラインの形は自由に決めることができます。

そして、シェービングについても、自分で行うのが原則としながらも

剃り残しがあった場合はスタッフさんがお手伝いしてくれます。

ミュゼのキャンペーンは ワキとVラインが 数百円で期間と回数無制限 という大変有利なプランが多いです。

ジェイエステはワキとVラインが12回で数百円というプランのときが多いので、

回数無制限ならミュゼのほうがオトクかなぁ?

脱毛サロン選びに悩む人
脱毛サロン選びに悩む人

と思ったりするのですが、

よく考えたら、ジェイエステも

5年保証(5年間はまた生えてきても脱毛してもらえる)だし、

シェービングの緩さを考えたらジェイエステも有利、ということもありそうです。

わき

どちらも数百円でできるので、

カウンセリングに気軽にいってサロンの雰囲気を確かめてみるといいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。